賃貸事務所選びに欠かせない情報や気になる注意点とは

賃貸事務所選びに失敗しないための情報を大公開

条件通りの物件はすぐ見つかる

大阪には至る所に賃貸事務所があるので、条件のいい物件はすぐ見つかります。また、不動産会社に優秀なコンサルタントがいれば、条件ぴったりの賃貸事務所により早く出会えるはずです。

契約件数が多い賃貸事務所の種類

no.1

駅から近い

不自由なく通勤ができる駅近くの賃貸事務所は、契約件数が最も多い物件の一つです。駅から近いと、夜遅くまで残業をして電車を逃すことがなくなり、また面接にこられる方にも覚えてもらいやすいです。

no.2

初期費用が安い

コスパをなるべく抑えるという会社が目立つので、初期費用があまりかからない物件は非常に人気です。設備環境も整っており、新規で事業を立ち上げる方向けです。賃貸事務所でありながら、オーナーが税理士に強いところもあるので、何かあった時の助け舟になってくれそうです。

no.3

繁華街から近い

会社員の多くは、お昼休憩に外でランチを食べることが多いですよね。それを踏まえて賃貸事務所を探す方も多くいるようです。また繁華街に面したところは、仕事帰りに買い物や飲み会などの息抜きに最適です。

賃貸事務所選びに欠かせない情報や気になる注意点とは

社内

各所のポイントをチェック

どんなに初期費用が安くても、会社の色や雰囲気にマッチしなければ場違いとなります。IT関連ならそれらが集まる場所に賃貸オフィスを探す必要があるでしょう。またエントランスは会社の顔になるので、清掃の行き届いていない状態は好ましくありません。社名がわかる郵便受けや、郵便受けなどの備品不備がないかも要チェックですよ。コストを抑えすぎて、大事な部分を見逃す可能性もあります。後は、セキュリティ万全であるかも重要視してくださいね。共有部では、ゴミ出しのルールを始め、エレベーターの管理方法、廊下の広さもチェック部分です。

賃貸事務所の相場

どこの地域で借りるかによりますが、大阪で最も栄えている場所なら、坪単価で1万円から2万円、あまり人気がないところだと、一万円もいきません。コスパが良くてしかも駅の近くとなれば、お得感満載なので競争率は激しくなります。

比較と検討をする

今はネットでも簡単に物件を見れますが、画像と実際に見たのとでは全く印象が違います。そのため、ネット情報だけでなく、賃貸事務所を実際に見て比較と検討をする必要があります。また物件見学では、配線の位置と間取りに注目しましょう。ネット使用量や使用状況は賃貸事務所で全く違います。

契約の流れ

プランニング

新しい賃貸事務所へ引越しをする場合は、オフィスの問題点を洗い出し仕事しやすい環境にするためのレイアウトを考えなければなりません。賃貸事務所を扱う不動産会社がサービスの一環として行なうケースもあるので相談をしましょう。

賃貸事務所を選ぶ

従業員にとっていい賃貸事務所を選ぶには情報収集を徹底的に行ない、選ぶことです。物件選びに躓いた場合は、不動産会社のコンサルタントが力となります。ネットでは、賃料、広さなどの条件設定で検索できるので仕事の合間に使えます。

契約をする

気に入った賃貸事務所と契約を結び、いよいよ本格的に始動します。その前に、契約書の内容にはきちんと目を通しておきましょう。そうしなければ、後でトラブルに巻き込まれる可能性があります。

引越しをする

転移手続きを終えた後、ようやく引越しをします。スムーズに作業を進めるためには、スケジュール管理を徹底して行ないましょう。契約をする時点ですでに計画を立てていれば、引越しの段階で手間取ることはありません。

広告募集中